遠州(静岡県磐田市・袋井市・掛川市)のホテル・旅館・宿泊所ガイド

「磐田名物おもろカレー」などグルメを楽しみたい方に♪
静岡“裏”観光案内 2015【B級グルメ編】(楽天市場)

管理人おすすめの「静岡県磐田市のホテル・旅館」ベスト3

遠州磐田、静岡県磐田市は、ジュビロ磐田の本拠地として有名ですが、元々は、金属、自動車、楽器などの工業都市で、それ以外にも地場産業である繊維産業の町として栄えた地です。

繊維の町としては、”別珍・コーデュロイ”は、特に磐田市福田町が盛んで日本全体の90%以上のシェアを誇っています。(※2016年春NHK朝の連続ドラマの「とと姉ちゃん」はフィクションですが、主人公の小橋常子の生誕モデル地は、磐田市福田町付近と推測されます)

磐田市は、サッカーの盛んな地として有名で、市内にはヤマハスタジアムを始め、至る所にサッカー場が見られます。そのため、スポーツ合宿やスポーツ大会で訪れる人も多いです。

ただ、磐田市は宿泊施設は少なく、ほとんどのホテルは、JR磐田駅前地域に集中してます。
隣接自治体も(浜松市を除けば)袋井市や掛川市もそれほど多くの宿泊施設はありません。

したがって、予約が込み合うと予測される場合、早めにホテル予約された方が良いです。
以下は、数少ない磐田市の宿泊施設の中でも管理人オススメ宿のベスト3です。ご参考下さい♪

くれたけインいわた

(写真提供:じゃらんnet)

JR磐田駅から徒歩0分の好立地にあるホテルが、『くれたけインいわた』です。ヤマハスタジアムまでは車で7分で着けて、磐田市旧見付学校も車で6分、繊維の町福田町の繊維工業振興センター(コーデュロイハウス)にも車で12分で着けます。磐田市の観光の拠点として最適の立地にあります。

無料の朝食バイキングが売りのホテルで、ウェルカムドリンクも1杯無料と嬉しいサービスがあります。

駅前ですので駐車料金は一日500円掛かりますが、繁華街に近く夕食を取る場所にも困りません。トータル料金は安く一人旅でもカップルでも安いです。(カップルだと一泊3000円前後で泊まれます)利便性やサービス面を総合的に見て、磐田市地域ではNo1のホテルです。

ホテルルートイン磐田インター

(写真提供:じゃらんnet)

車で東名高速から来られる方にオススメのホテルが『ホテルルートイン磐田インター』です。東名高速道路磐田ICから車で3分の立地です。

ツインタワーになっていて、新館と旧館がありますが、部屋はどちらも綺麗で清潔です。人工ラジウム温泉の大浴場があるのもポイント高いですね。バイキング朝食は嬉しい無料サービスです。

お値段的には標準的ですが、駐車場も無料、朝刊も無料なので、車で来られている方ならコストパフォーマンスは良いですね。ただ、ホテルの隣にスーパーはあるもののコンビニは遠く、お店(居酒屋)も少ないです。

磐田パークホテル

(写真提供:じゃらんnet)

上位2つに比べると、見劣りはしますが、素泊まりで良い!と言う方にお勧めなのが『磐田パークホテル』です。 素泊まり専門宿ですが、JR磐田駅から徒歩3分の場所にあって、屋根付き駐車料金が無料です。駅前立地なので、少し歩けば飲食店やコンビニ等の便はよく不自由はしません。

建物は古いですが部屋は広く清潔感もあり、フロントの接客対応も良いと評判です。宿泊料金は標準的です。


最新情報